ホームページ http://mamo-007.sakura.ne.jp

整形外科

親指の付け根あたりを骨折したらしく2週間前からギブスをハメている。

この歳で「ギブスかよう」とツッコミがありそうだがまじでギブスだ。

無鉄砲なのは子供の時からだ。

慎重に行こうなんてあまり思わない。その所為で痛い目に合う。

親によく叱られた。もうとっくに親はいないが・・・

自信過剰が原因だ。前にも書いたが。

今日はレントゲンをいっぱい撮られた。しかし一番、金の掛かる病院だなあ。

腰も「痛みがぶり返した」と言ったらまたレントゲンを撮られた。

50代の医者だ。如何に患者からせしめるかを実践している。

医者を変えたいが近くに評判のE―医者が無い。患者はほとんど60代だ。

温熱療法と電気マッサージで少しは楽になった。

昔は放っておいたのだが自然治療は仲々出来ない歳になった。

骨が弱くなっているので一杯薬を処方された。

今日の治療代と薬代で5千円以上取らた。

生活が苦しく大変なのにまた痛い出費だ。

 

 

万歩計

昨日からまた働き始めた。全く面白くない仕事だ。

しかしやめられない。色々支払いが滞っている。

参ったなや。今年の始め自転車で転んで腕を怪我しているのに・・・

もうボケーとしていたい歳なのに働かなくては生きていけない。

食うために働かなくてはならないのだ。

昨日、歩数計は2万歩を超えていた。携帯を持っているだけで歩数計

カウント数が解る 大したもんだ。

滅多に歩かないので今日は腰が痛い。腰痛がぶり返した。

 

久しぶりにブログを 更新しようとするがやり方を忘れてしまっている。

毎日やらないと何でも機能してくれない。

 

 

おみくじは小吉

去年は全くE―事は無かったが 年は変わりオレの年だし、ちっとは良い事が

あるのではと思っていたら自転車で転んだ。

大の字に地面に着地だ。かなりの衝撃だった。手のひらと膝で衝撃を受けた。

膝は割りと早く痛みが引いたが手の方が痛みが10日近く続くので整形に行った。

レントゲンを撮ると骨折していた。今年になっても全く何もE―事が起こらない。

珍しく正月にお参りに行ったのに。たしか小吉だったはず・・・

  。

 

 

あっという間に正月も終わろうとしている

もう 3が日もおしまいになる。新年会もやったし雑煮も食べたし初詣にも行った。

子供や孫も来て帰った。

何をやろうとしても気持ちと体が付いてこない。子らの話もついて行けない。

とろくて大トロ君だ 大丈夫か?女房にもあなたは来年は益々認知機能が落ちて

いくので旅行をするには今年しか無いともいわれた。ハワイか沖縄へ行きたいらしい。

ハワイは3〜4年前に行って沖縄も2年前に行ったのに・・・

わたすは近場がE―んだけれど。

 

 

 

 

また滞ってしまった

プログが更新できないと言うより更新しないだけなのだが・・・

先週からバイトを始めた。公園の清掃の様な物だ。

もう仕事はうんざりなのだがそうも言ってられない。

このままだとまた借金が増える。最低賃金で行っている。

「最賃」と言われている。

明日も朝一から行かなくてはならない。矛盾だらけの職場に。

銀行の残高がマイナス70万くらいになっている。

このままだと差し押さえをくらいそうだ。

残金がプラマイ0になるまで働かなくてはならないこの歳で。

なんせ10年近く遊んでしまったのだから・・・。

もうそろそろ寝なればならん。朝も早い。

オレは蟻ではなくキリギリスなのだ 働き蟻ではないのだ。

嫌な一週間が来るので寝よう・・・

 

 

 

七・五・三

孫の七・五・三で亀戸天神に出かけた。雨なのにかなり混んでいた。

よくやるよ親??たちは・・・着物をレンタルして神社にそれなりの寄進をして。

写真を撮って三歳の孫は割りとニコニコ顔で親に付き合っていた。

わたすは一度も親と宮参りはしたことがない。お正月に親と一緒に行ったが

母親は一度も参加しなかったような気がする。写真も残っていない。

近くの縁の無いばあさんと手を繋いでいった記憶がある。

実の婆さんはまだ生きていたがどうして婆さんは一緒に行かなかったの

だろう?体調が悪かったのだろうか?今となっては聞くすべもない。

ま、子供一家とあまり密ではないので偶にはと思い出たのだが。

雨は途中で上がって傘はささずに済んだ。

一昨日まではまだ夏が残っていたが今日は真冬の陽気だった。

薄手のコートを羽織って行ったがダウンジャケットにすべきだった。

3年後は下の孫も主役になるのだろう。

 

 

 

ゲイシャを買いに出かけた

銀座までバイクで出かけた。キャピタルコーヒーにコーヒー豆を買いに出たのだ。

なんとか行けた。もう大型バイクで都心を走るには限界に近い。

道も忘れがちだ。なので走っていて危ないあぶない。

しょっちゅう走っていれば問題ない筈だが・・・

この2、3年コーヒーはネットで買っている。デパートで買うより安いから・・・

豆はゲイシャだ。しかしここのところコーヒーが美味しくない舌の劣化か?

久しぶりに松屋銀座のキャピタルにゲイシャを買いに出たのだ。

まだ味見していない。明朝のお楽しみだ。

 

 

1ヶ月以上ブログが滞っている

なんと10月は1本も書いていない。これでは誰も入ってこない。

たまには書かなければと思っているのだが・・・

一度、滞るとなかなか始まらない。悪循環だ。

書くことは結構あったのだが・・・時間が無いわけでは無い。

時間が開くと書く気さえもなくなる。

でも日記なのだから頑張って書かなければいけない。

バイクの事とか山登りの事とか料理の事とか何でもE―のだが・・・

思い浮かなければ「昨日何食った」にしよう。

でも昨夜何食ったか思い出せない。

自分で買い物に行って自分で作っているのに・・・

朝起きてレンジの中を確認しなければいけない。

今朝は鍋に湯煎するだけのおぜんが忘れ去られていた。

ま、ビニールパックなので問題ないのだが・・・

 

ドコモの請求が使いもしないのに入ってくる。

ジジババ向きの安い料金タイプにしようかと思っている。

携帯料金に月5千、6千と請求が来る。イエ電も同じくらいだ。

イエ電なんか月1くらいしか掛かってこない

でもオレはイエ電で電話する人間だ。女房も子供もイエ電は使わない。

子供は家を出てしまったが。

どっちを止めるか?イエ電だろう。

しかし来年からイエ電は長距離電話も一律3分10円になるらしい、だったら

「しばらく置いとくか」となる。

と言っても長距離は掛ける事が殆どないが。

 

 

 

たまには更新しなくては

と思いつつ中々できない。

あれも書かなくては、これも書かなけれはと思うのがあるのだが・・・

「なんだっけ」と忘れてしまう。

老化です間違いありません。認知症です間違いありません。

思いついたことを後で書こうと思っても後で思い出せません。認知症です。

久しぶりに神保町の方の山道具屋に細紐と留め具を買いにバイクで出た。

神保町に来るのは10年振りくらいかな。大きな本屋には寄らなかった。

山用具店だけだったが帰りバイクをどこに停めたが分からなくなった。

4〜5分探した。「さあ帰るぞ」と思って走り出したが道が分からなくなった。

どの道だっけと迷いまくった。暗くなり焦ってきたので結局ナビを使った。

あ〜情けない。道に迷うのはここ1〜2年で何度かある。

最初からナビを使えばE―のだがナビはiPhoneで無料のグーグルmapだ。

無料のナビはあかん。昔、地図屋のゼンリンがサポートしていた頃の

グーグル・マップは使えたがゼンリンが降りた途端にグーグル・マップは

ダメダメになった。こんな道、何故選ぶのか?と怒りがこみ上げる。

結局ようやく正しい道に戻ったのは結構時間が掛かった。

とは言うものの有料のmapは使いたくない。

前に書いたかも・・・ 

頭も躰もボケる。使わないと余計衰える。 

 

 

ナウい病には縁がない

長岡の花火大会の後、帰って直ぐ妻がコロナに掛かった。

わたすは幸いコロナには掛らなかった。

流行りの病には縁がない。ナウい病にはかからない。

この自分の気力には頭が下がる。そういう気質なのだ。

オレは絶対に周りに流されない。

もう2週間以上も経つ。早く就職口を探さなけれいけないのに・・・

中々就職口が決まらない。ハローワークに行っても何もなかった。

こんなのは初めてだ。ハローワークはどうしょうもない。

シルバー人材センターに頼るべきか?あそこも信用ならない。

仕事を求めているのに金を取られる・・・あり得るか?

ボケクソ、ボケナスだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他人とは

長岡の花火大会

新潟長岡の花火大会に行ってきた。

花火はわたすにとってさほどのイベントではないのだが・・・

子供がわたすたちの冥土の土産にと考えたので拒否出来なかった。

この旅行は最初からケチが付いてきた。東京駅までのタクシーで妻が携帯を

ポケットから落としてしまった。直ぐタクシーの領収書から私の携帯で電話した。

なんとかギリギリで携帯を回収出来、電車に乗ることが出来た。

その携帯には仕事の全てが入っているという。バックアップは取って無く

滅茶苦茶アタフタしていた。妻の大失態を初めて目のあたりにした。

私ならいつもの事だが・・・

新幹線は指定席は取っていなかったがなんとか3人並びで座れた・・・

東京駅始発だからだ。

その他、色々ケチが付いたが書く気にもならない。

長岡は4年ぶりの花火大会でコロナの所為もあり滅茶苦茶混んでいた。

次女は長岡の花火大会は4度目だという。

オレなんかは一度で十分なのだが・・・今後は花火大会には行かないだろう。

 

宿についたのは夜中の2時を過ぎていた。宿が長岡では取れず電車で1時間程掛かる

駅だった。何せ4年ぶりの花火大会だからだ。

翌日は予定が無かったが、その土地の観光地をブラブラ歩いた。

ロープウェーに久しぶりに乗った。

なんとか夕方まで時間を潰せた。もう新潟には行く事はないだろう。

 

利き酒のできる酒屋に入った。

一人500円で5種類飲めるが高いのは1銘柄300円で小さなおちょこだ。

このおちょこはあまりに小さすぎる。味見するだけだ。

わたす的には新潟の酒はあまり好みではない。

帰りの新幹線はかなり混んでいて家族並びで座れなかった。

 

その内、花火大会の写真を貼り付けよう。

 

 

 

 

 

 

尾瀬 2

なんとか帰ってきたが足が固まって2〜3日まともに歩けなかった。

もう一週間も経つのに・・・まいったなや。

5日後には長岡の花火大会に行くのだが。

今度は山歩きは無く花火を見るだけだが・・・家族に迷惑をかけたくない。

 

たかが尾瀬と侮っていたのが間違いだった。

普段ほとんど歩かないのにその日、iphonの歩数計は2万歩以上も指していた。

 

子供にザックを持ってもらった。は〜 情けない。

25年程前、家族で奥多摩の方に登った時、下の子がやたら苦しそうに咳を

していた。仕方なく私が小さなリュックサックを持ってあげた。

すると急に苦しそうにしていた子が元気になり上まで登れた事があった。

リュックの中は小さな水筒とティッシュとハンカチだけだったのに・・・

不思議な事があるものだと思ったもんだ。今回は逆だったが